シーズンなのにタンチョウをパスして木道を歩く天邪鬼

こんにちは。maysho-torisuki(@may-sho)です。

もう早お正月気分も抜けて、すっかり日常に戻ってるので

近場を周ってきました。

まずは海から

ウミアイサのメス

ウミアイサのメス。
まったりモード

眠そうな顔してて、「あ~~寒っ」って感じですかねぇ。

それとも、オスがいないと嘆いているのかなぁ。

そんな事考えてると寒さも何てことないよ。

寒いし遠いし頭もボサボサ・・・アタシみたい

スズガモ

スズガモ
こっちは目が、ひょえ

コオリガモさんとか、シノリガモさんとかを探してみたけど居なかったxx

それにクロガモさん達も、いないのよ。。

去年は、沢山いたんだけどね。タイミングが悪いのかな。。

今年はね、コオリガモさんに会いたいの。この釧路の港で。

去年会えてる人が居るんだよ。

港は寒いので、山の方へ向かいましょう

さてさて、向かった先は温根内。

タンチョウは、三が日は大変混み合っていますのでパスして~、のんびり木道散歩します。

葦の中のシジュウカラ

キラキラの中のシジュウカラさん

お出迎えは、葦の中で一人採餌中のシジュウカラさん。

もう、あっち行ってと言わんばかりにチッチッチッチッ!と。。

それでも傍にいてくれるから可愛い子ですよ。

葦も光が当たるとキラキラと綺麗ですね。

モズ(百舌鳥)2019年1月温根内

モズ

遠くにモズ!

シジュウカラさんしか鳴いていない木道を寂しく歩いてると、遠くに茶色の鳥を発見!

あまりの遠さにAFも効かずMFで頑張ってみたのが、この画像です。

慣れないMFでアタフタしてたので、すぐサヨナラ~って飛んでっちゃった。

 

でも~~

 

あぁ。せっかく会えたのになぁ。。なんてトボトボ歩いてたら

モズ

真後ろにモズさん居た!

ビックリ

私のことに興味があったのか、振り向いたら真後ろにモズさん居たぁ~

うほぉ~~~っ!

図鑑みたいなのが撮れたよ~!

おまけにめんこいし♡

モズ横顔

今度は右からモズ

キュートですなぁ。

もっと険しい顔してると思ってたんだけど。

でもさ、2019年1月の温根内ですよ。

モズってたしか夏鳥だよね?

このまま越冬するのかな?

以前に一度だけ会えたモズさん。その時は、証拠写真にもならないようなの

だったから今回は、新年早々嬉しい出来事でした。

モッフモフのハシブトガラ

ハシブトガラ

もっふもふのまん丸
ハシブトガラ

シマエナガちゃんにも負けないくらい、まん丸になって可愛い

ハシブトガラさん。

いつもは、シジュウカラさんハシブトガラさんに紛れてやってくる

シマエナガさんを待ってみるものの来てくれず。。。残念。

 

アカゲラ、オオアカゲラ

アカゲラ

二羽のアカゲラさん

だいぶ歩いて休んでいたら、静かだった林も賑やかな感じになってきました。

あちこちからドラミングの音やら、ケンカしてそうな鳴き声やら。

アカゲラ

まん丸アカゲラさん

そんなに寒いってほどでもなかった温根内だけど、

アカゲラさんも、モッフモフになってま~るくなってました。

そのお腹に指を入れたい・・・

そして、一際大きな音で頑張ってたオオアカゲラさん

オオアカゲラ

オオアカゲラ。ドラミングの音もオオきいよ。

着いた時は、静まり返っていて帰ろうかな~なんて思いながらでしたが

歩いてみると、いろんな鳥さんに会えた温根内。めっちゃ楽しいよ。

ここまで来たら、タンチョウ見に行けよっ!って聞こえてきそうですけどね^^;

それは、また次回

温根内ビジターセンター
 釧路湿原の西側に位置し、身近に湿原の動植物を観察することができます。 湿原と森の接点に位置する温根内ビジターセンターは、訪れる人々が四季折々にうつろう湿原について知ることができる情報ステーションであり、休憩や交流の場となっています。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

コメント