DD152 護衛艦やまぎり 釧路耐震岸壁 2020年7月

こんにちは。ぐずついた天候が続いている釧路です。

鳥見もサッパリで・・・。

 

そんな時、先生から釧路の耐震岸壁に「護衛艦やまぎり」が来るとのご連絡。

以前に広報から何やら来てたっけ・・・・。すっかり忘れてた

 

 

でも、こんなご時世だから本当に来るのかな?なんて半信半疑で

見に行ってみると来てました(笑)

 

霧雨が降る朝でしたが・・・。

 

護衛艦やまぎり

Σ(゚д゚lll)ガーン

 

コロナのバカヤロー

チラッとでも中を見たかったぜぇぇ。

 

艦好きな、うちの息子もこれ見せたら「行かね」の一言

 

それでも、折角きたので撮影してから帰りましょう。

 

ちょうど釧路のイベントと重なっていて設営やら何からで

そちら側がごちゃごちゃしてるし、結構な人出がありまして( ゚Д゚)

 

あまり知らない人に出会いたくないので、そそくさとこちら側に移動

 

ちょっとずつ徒歩で移動しながら・・・少し日が差してくれないかな?

 

歩いていたら、たまには幣舞橋でも渡ってみようと歩きます!

 

 

幣舞橋には今でも笑っちゃう思い出がある

 

「秋」

 

随分と前に、まだ小さい息子を連れてここを渡った時

この像の前で

 

「わーーーっ!お尻を見ないで!って言ってるよー」

 

え?(*ノωノ)

 

でも、なんだかわかる。子供からみたらお尻に手を当ててるオバサンくらいしかに

みえないものね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

それからというもの、私の中でのこの像は、「お尻を見ないで」

なんですよねぇ。。

 

観光客の方かしら?記念撮影しているのにゴメンナサイ。お尻を見ないで・・・

 

もとに戻りましょう。

 

幣舞橋から、引っ張るとこんな風に。

 

 

今回も似たり寄ったりな画像ばかりになっちゃいましたが

いつもと違うのはレンズ2本持ちで撮ってみたって事かしら。

 

広角だと足りないし、望遠だと長すぎるし、頭悩ませた結果が

2本持ち。今さらか(笑)

 

なんか楽しかったんですよね。普段と違って

古いフルサイズカメラとレンズ24-105mmと70-300mm

とっかえひっかえする工程が楽しいのなんのって。

 

まぁ結局、私は広角のセンスはゼロなんですけどね。

それに写真のセンスもないんだった(^^;

 

けど、楽しいから〇

 

いつもと同じなのは、釧路のグレーな空の色だけ。

この記事を書いた人
maysho-torisuki

こんにちは。maysho-toriskiです。
北海道の道東、釧路で散歩がてら野鳥の撮影をしています。行き当たりばったりの出会いが大好き。珍しい鳥さんとか求めたりしない人ですが、インコの背中のかほりと「ちり」は求めます。こちらでは自粛中。
詳しいプロフィールはこちら

FOLLOW ME
スポンサーリンク
FOLLOW ME
Someday I want to be a bird

コメント