エゾライチョウとの出会いとおなじみの野鳥(釧路、釧路町)

こんにちは。maysho-torisuki(@may-sho)です。


今朝の気温は今季一番の冷え込み。7時で-8.2℃を記録。
こんなポッチの気温で寒いなんて言ってられないと体に鞭を入れつつ
市内の公園めぐりをしてきたよ。

まずは、おなじみさんからいきますね。

キバシリ

キバシリ

キバシリ。とっても近くで撮影できました。

キバシリさん、シジュウカラさん、ゴジュウカラさん、コゲラさんと混群であちこち

飛び回っていました。いつもよりは何処にいるか見えるかな(笑)

ゴジュウカラ

ゴジュウカラ

エサ探しに夢中のゴジュウカラさん

寒いのは、ヒトもトリさんも同じだよね~。

もっふもふになってエサさがしてたよ。

コゲラ

コゲラ

コゲラさん。お腹いっぱい食べてね。

ギーギーギーと声がする方にレンズをむけると

コゲラさんが採餌中。もうちょっと可愛らしい鳴き声だったら

人気が出そうな気がするんだけど・・・。この子もかわいいのだ。

ミヤマカケス

ミヤマカケス

ミヤマカケス。
山の中ではみかけるけどここでは初めて会えました。

寒くて山から降りて、ここへ来たのかな?

ここで会ったのは初めてでした。それも2羽。ひっきりなしに追いかけっこしてて

周りのコトリさんを蹴散らかすとゆう・・・・なんとも(笑)

でも、大きくてみやすいし、顔もよく見ればかわいいし、このなんともいえない

木の実を食べてうま~~~っとでも、言ってるかのような表情がタマラナイっす。

シメ

シメ

ミヤマカケスに追い払われてたシメちゃん

シメちゃん来てるかな~と歩を進めてると、ミヤマカケスが蹴散らかしてたところに

シメちゃん登場。5~6羽ほどの群れでやってきましたね。

あ~~冬だぁ。冬鳥さんの季節だもんね。雪もわずかに残ってるし。

 

 


 

撮影場所を変えまして、隣町の森で初めての出会いがありました。

薄暗いところでしたのでキレイな写真とはいきませんでしたが、ヤブの中でゴソゴソ動いてる

この子を発見できた事がとっても嬉しかったです。

 

エゾライチョウ 蝦夷雷鳥

エゾライチョウ

枝の影からヒョッコリ
エゾライチョウ

歩いていると、ヤブからゴソゴソと音が聞こえてくる・・・・。ちょっとビビる。

鹿か?いや・・・。熊?・・・。いるわけないっ・・・きっと・・・。

と、自問自答しながら・・・。

ヤブの中でゴソゴソいってたのは、エゾライチョウさん。

あまりに真っ暗なので、枝に飛んできてくれたとこの写真だけで^^;

エゾライチョウ

ちょっぴり明るい所にきてくれた
エゾライチョウ

夏に、この子達に逢いたくて山の中ズンズン歩いてみたけど会えなかったのよ。

それなのに今朝は、わずかな距離を歩いただけで、みーーーつけちゃった♪

欲を言えば、日差しのある所に出てきてくれたらな~なんて思っちゃったり。

真っ暗画像のオンパレードで見られるものは、極わずかだったけど、まさかこんなところで

会えるなんてねぇ。。タイミングよねぇ。。鳥見って。

会える時って、あっけないし、会えないとなるとトコトン会えないし、奥が深すぎ

バードウォッチングって。

 

エゾライチョウは狩猟鳥に指定されている一方で、北海道RDBでは希少種に指定され、保護指定を受ける種でもあります。
エゾライチョウ | 森林 | 見られる野鳥 | バードウォッチングパラダイス ひがし北海道 釧路
釧路の森林は、多様な野鳥たちが暮らす貴重な自然の宝庫です。野生本来の姿を多く残したこの環境だからこその景色が見られます。

 

おまけのエゾシカ

エゾシカ

心臓に悪いので、できるだけ出てこないでほしいエゾシカさん

ほんっとにもう、ヒーーッってなるくらい、ウジャウジャ出てくるの!

熊🐻さんたちは、冬眠してるかもしれないと思うけど、ガサガサ聞こえてくると

ウワッってなっちゃうのよ。もうイヤ。。

でも、シカさんも受難の季節なので頑張って生き延びてくださいね。

でも車には飛び込んで来ないでください。お願いします。

 

 

ということで、本日も釧路からお伝えしました。

今日は、エゾライチョウに会えたので祝杯あげよ~~っと♪

 

 

 

 

コメント