寒さに負けず元気にさえずるコヨシキリ

6月の釧路は、あちこちの小学校で運動会が行われています。
今年の運動会は、寒い日ばかりで父兄さんもさぞ大変かと思います。
くれぐれも怪我をしないよう気をつけて楽しんで下さいね。
私は、寒さに負けて鳥見もままならず。先週の撮り置きから。

コヨシキリ(Acrocephalus bistrigiceps)

 

コヨシキリ

春先の何処へ行ってもアオジさんから、何処へ行ってもコヨシキリさんにバトンタッチしたかのように
元気なさえずりが市内のアチラコチラから聞こえてきます。

最初は誰だかわからずに撮ってます

野鳥初心者が撮っていますので、見た瞬間に「コヨシキリ」と分かって撮影していません(^_^;) お許しを。
家に帰ってきてから図鑑とネットで検索しています。検索するのも楽しいひと時ですね。分かった時の喜びったら♪
コヨシキリとオオヨシキリの区別は、コヨシキリは口の中が黄色。オオヨシキリは赤色。(オオヨシキリは見たことがないです)

 

シマセンニュウとの見分け方は、過眼線や側頭線の有無です。

 

以前に撮ったシマセンニュウさん

北海道 釧路から~シマセンニュウさん
シマセンニュウ 体長約15.5cm 繁殖のため夏に北海道にやってくるシマセンニュウさんに 会うことができました。 今朝は、寒い寒い朝でした。どんよりとしていて今にも雨が降りそうでした。 ・・・・

頭上だと・・・

頭上で囀るコヨシキリさん。鳴き声を聞かないと全くもって誰だかわかりませんね(笑) 一瞬ムシクイさんかと思いますよね・・。

コヨシキリ

観察は、鳴き声も大事!なぜなら画像確認だけだと誰だかわからないし、思い込みも重なって
あの子かもしれない、この子かもしれないと迷ってしまうからです。

自分の写真への愛着

画像にフレームを入れて、雰囲気作り(笑) こういう作業も好きだったりします♪
簡単な加工ですが自分の写真っぽくて愛着も湧くかもしれません(^^)
それにしても気温一桁って。。。また暖かくなって散歩日和になってほしいですね。
今年は夏が来るのかなぁ。

コメント