音羽橋からの現実と理想

伊藤タンチョウサンクチュアリへ向かう前に
聖地?音羽橋へ
撮影日2018年1月20日  音羽橋 7DMK2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III

行った時間も遅いほうなので、皆様撤収作業してる中、サクッと(;’∀’)
いつかは、もっと幻想的に撮ってみたい・・・な
と、思い
DPPで手を加えて・・・。


なんとなく、こんな風に・・・・。撮れたらいいなぁ。。

 

※2018年7月追記
引っ越しに伴って画像に入れてある透かしの名前がコロコロと変わっていますが全て私同一人物です。
URLも今のサイトでは無く全く違う所もありますが、それもまた私です。
名前の変遷 may(yahoo時代)→ may-sho(FC2時代)→maysho-torisuki(WordPress)となりました。

コメント

  1. こんばんわ~
    音羽橋、ココは朝一ですよね~
    やっぱりマイナス20℃くらいまで冷え込んだ朝がベストかと。
    川霧と樹氷と朝日の組み合わせ。。。
    エラそうにコメントしてますが、過去に一度しか行ってない(;´д`)トホホ…
    2月の寒い時期なら8時過ぎでもソコソコの画像が撮れます(^_^;)
    ちなみにサンクはまだ行ったことがありません…

  2. 外国語が飛び交ってたりとかで、三脚ずらーっと並んでるので
    後ろのほうでコソッと撮ってました(笑)
    この日もマイナス11度位で全然寒くもなく。。
    タイミング良く、仕事休みの日曜日にガッチリ寒くなってくれると
    有難いのですが。なかなか。。です。
    サンクチュアリにも是非一度。阿寒とは、また違った感じです。
    帰りはぐるっとコッタロ経由で楽しみながら帰ってます。