2019年 タンチョウ初日は阿寒

こんにちは。釧路も雪が降り雨が降り路面はツルッツルッ
今季の初雪道がツルツルのアイスバーンとかで難易度高すぎなんですが・・・

そんな日に限って、行かねばならない所があったり
朝、強風が吹いていて気持ちが萎え気味でしたが、この位で中止になるような
観察会では無い・・・

そう、本日は、「阿寒国際ツルセンター」での「自然観察会」に
参加してまいりました。

はい。ここで間違い。
普段の海モードでテレコン装着したまんま・・・。で、なんだか分からない
木道の写真を撮る(笑)

冬季のビオトープの中の、こういった所をズンズン歩きまして、静かだった林の中から聞こえてくるのは
カラさんの鳴き声

ゴジュウカラさん、シジュウカラさん、シマエナガさん!

写真ございません!
近頃、海にプカプカ浮かぶ鳥さんばかりを撮ってたせいか、全然ついてけません・・・アチャチャ

カラさん達に巡り会って、ビオトープをあとにします。

ツルセンター入り口の前庭へ

ヒガラさんの髪型に憧れてるようなハシブトガラちゃん。カワ(・∀・)イイ!!

みんな夢中にさせたキクイタダキちゃん

動きが素早いので雰囲気だけでも(笑) 姿を捉えられただけで十分です。


ちゃんと鳥さんいますよ。キバシリさん。だいぶ思い出してきた。

そうこうしている内に自然観察会は、あっとゆうまに終了。17種の野鳥さんに出会うことができました。
今回は冬季初とのことで、虫が苦手の私もやっとビオトープに潜入でき、とても楽しい観察会でした。

来月は来年1月19日開催予定だそうです。

観察会が終わったあとは・・

ここはツルセンター。タンチョウを見ずに帰れませんよね。


タンチョウの「落穂拾い」

個人的、シーズン最初の一枚はコレなのよね。(*´艸`*)

鳥になりたいなぁ。。

今季もまた、宜しくね。

この記事を書いた人
maysho-torisuki

こんにちは。maysho-toriskiです。
北海道の道東、釧路で散歩がてら野鳥の撮影をしています。行き当たりばったりの出会いが大好き。珍しい鳥さんとか求めたりしない人ですが、インコの背中のかほりと「ちり」は求めます。こちらでは自粛中。
詳しいプロフィールはこちら

FOLLOW ME
探鳥日記
スポンサーリンク
FOLLOW ME
Someday I want to be a bird

コメント